lenovoのクーポン情報などのお得調査

デジモス

thinkpadXシリーズ 未分類

ThinkPad X121eとThinkPad X220の違いを比較

投稿日:

ThinkPadx121e ThinkPad X220

同じThinkPad XシリーズであるX121eとX220の違いについて、製品のパーツなどから比較をします。

まずは、ThinkPad X121eとThinkPad X220のカスタマイズを比較をすると以下のような違いとなります。

製品名 ThinkPad X121e ThinkPad X220
CPU AMD C-50
AMD E-350
インテル Pentium
インテル Core i3
インテル Core i3
インテル Core i5
インテル Core i7
ディスプレイ 11.6型HD液晶 光沢なし 12.5型HD液晶 光沢なし
IPS液晶選択可能
ディスプレイ解像度 1366 x 768 1366 x 768
バッテリー 3セル Li-Ion バッテリー
6セル Li-Ion バッテリー
4セル Li-Ion バッテリー
6セル Li-Ion バッテリー
9セル Li-Ion バッテリー
バッテリー駆動時間 約7.0時間
(6セル・バッテリー搭載時
約8.9時間
(6セル・バッテリー搭載時)
重量 約1.55kg
(6セルバッテリー搭載時
約1.46kg
(6セルバッテリー搭載時
本体サイズ 幅289.6 x 奥行208 x 高さ27.3mm
(6セルバッテリー搭載時)
幅305 x 奥行206.5 x 高さ26.6mm
(6セルバッテリー搭載時)
キーボード アイソレーションキーボード
アイソレーションキーボード
フルサイズキーボード
フルサイズキーボード
光学ドライブ なし なし
価格 ¥39,900から ¥102,900から

以上で、比較表は終了です。ポイントになる部分について、ThinkPad X121eとThinkPad X220の比較をします。

CPU
ThinkPad X121eは、AMDのデュアルコアCPUか、インテルのデュアルコアのペンティアムもしくは、第二世代Corei3が選択可能です。

ThinkPad X220は、第二世代のCoreiシリーズを選択できます。

Corei3同士の比較なら、同じ性能と言っても良いですが、ThinkPad X220はCorei3以上のCPUが選択できるので、高性能なノートパソコンをお考えでしたら、ThinkPad X220が優れています。

液晶ディスプレイ&本体サイズ
ThinkPad X121eは11.6型、ThinkPad X220は12.5型と搭載しているディスプレイの大きさが違います。

この違いにより、本体サイズが異なりますが、その差は、幅が約11mm、ThinkPad X121eの方が小さい結果です。

液晶サイズの違いにしては、X121eはちょっと大きい印象があります。

なお、解像度は1366 x 768と同じです。

バッテリー
バッテリーは、ThinkPad X121e、ThinkPad X220両機種とも6セルバッテリーでの比較ですが、ThinkPad X220の方が駆動時間が長めになっています。ThinkPad X220は、持ち運びを追求しているモデルなので、バッテリー消費を抑える設計となっている為と考えられます。

キーボード
ThinkPad X121eは、キーが離れている、6列のアイソレーションキーボードが採用されています。アイソレーションキーボードとは飛び石のようなキーボードであり、VAIOやMacで採用されているキーボードです。

ThinkPad X220は、従来の7列フルサイズキーボードが、採用されています。

作業のしやすさで言えば、キーボードは7列配列の方が。デスクトップパソコンのキーボードと同じ配列なので、使いやすいと言えます。

重量
重量にかんしては、ThinkPad X121eが6セルバッテリー搭載時で約1.55kg。ThinkPad X220は、6セルバッテリー搭載で、約1.46kgとなります。

数値で見ると、ThinkPad X220の方が、やや軽いですが、ThinkPad X121eも持ち運びで使用できる許容範囲ではないでしょうか。

価格
ThinkPad X121eは、39,900円から、ThinkPad X220は、102,900円からとThinkPad X220の方が、初期価格が高いです。

これは、ThinkPad X220はCPUや、メモリなどのパソコンのパーツ性能だけでなく、物理的な耐久力を上げる為、長時間の使用に耐えられるの設計やテクノロジーが搭載されていることが理由です。

まとめ
ThinkPad X121eとThinkPad X220の違いを比較してみました。

メインマシンとして、良く持ち運びをするノートパソコンで、性能も高いことが条件となるなら、ThinkPad X220がおすすめです。

メインマシンとしても使用するが、あまり性能は高くなくても良く、価格を重視する場合は、ThinkPad X121eがおすすめです。

ThinkPad X220の詳細はこちらです。

ThinkPad X121eの詳細はこちらです。

お得なレノボのクーポン

下記リンクから、レノボジャパンWeb限定広告ストアへアクセスされると、本体価格がさらに割引されるクーポンが掲載されています。一度は是非チェックしてみてください。
レノボ(Lenovo)クーポンはこちらです。

-thinkpadXシリーズ, 未分類
-

Copyright© デジモス , 2017 AllRights Reserved.