lenovoのクーポン情報などのお得調査

デジモス

thinkpadXシリーズ 未分類

ThinkPad X230とX230iの違い

投稿日:

ThinkPad X230にはX230とX230iと2種類あります。2種類の違いについて紹介したいと思います。

ThinkPad X230とX230i違いはCPU

ThinkPad X230とX230i違いは、搭載しているCPUの違いになります。

その他の仕様は同じであり、見た目も形も変わりません。
メモリやHDDドライブ、ディスプレイもIPS液晶など、他のパーツについては、X230iもX230と同じパーツを選択できます。

選択時にX230iとなるCPU
■インテル Core i3-3110M プロセッサー (2.4GHz, 3MB L3, 1600MHz) を選択時にX230iとなります。

X230iの特長
X230i搭載の第三世代Corei3シリーズは、デュアルコアCPUなのでコア数は2つ搭載していますが、さらに処理数(スレッド)を2倍にできる「ハイパースレッディング・テクノロジー」に対応しています。この機能によって4つ処理が同時進行で可能になります。

なお、「インテル ターボ・ブースト テクノロジー」には、非対応です。
ターボブースト機能は、CPU処理能力を一時的に加速させる機能です。Corei3シリーズには非搭載となりますので、この機能も利用したい場合は、Corei5以上のCPUを選択してX230としてください。

従って、持ち運びをしながら、処理能力が高いパソコンが必要である場合は、Corei5以上を選択し、X230とするのがおすすめです。

製品構成例:ThinkPad X220i エントリーパッケージ
■CPU:インテル Core i3-3110M プロセッサー (2.4GHz)
■OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
■ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1366x768 200nit LEDバックライト) 2x2
■メモリー:8GB PC3-12800 DDR3 (2スロット使用)
■HDD:320GB ハード・ディスク・ドライブ, 5400rpm
■ワイヤレスLAN:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN
■バッテリー:6セル Li-Ion バッテリー

○カスタマイズのポイント
・メモリーは4GB以上を選択したほうがWindows7の動作が安定します。ご自身でメモリーを交換したほうが安上がりですが、自身がない場合はカスタマイズしたほうが安全です。
・バッテリーは大きいほうが稼働時間が伸びますが、スペースも取ります。6セルなら駆動時間とスペースのバランスが良いです。

ThinkPad X230のお見積もりはこちらです。

Lenovo クーポンのご案内

下記のリンクからアクセスできる「レノボジャパンWeb限定広告ストア」では、本体価格がさらに割引されるクーポンを公開しています。時期によって割引金額に変化がありますので、一度は是非チェックしてみてください。
レノボ(Lenovo)クーポンはこちらです。

-thinkpadXシリーズ, 未分類

Copyright© デジモス , 2017 AllRights Reserved.