lenovoのクーポン情報などのお得調査

デジモス

パソコン雑記 未分類

人気集中:最新インテルCPU搭載、新プラットフォームを採用したThinkPad X201シリーズ

投稿日:

新しいCPU、新しいプラットフォーム採用のプロフェッショナル・ウルトラポータブルThinkPad X201/X201が新登場。堅牢性をさらに向上させ、最新テクノロジーを搭載。

◆ThinkPad X201シリーズ 主な特長
・最新インテル Core i プロセッサー搭載
・最長13.6時間*2のロング・バッテリーを実現
・豊富なワイヤレス接続性能。最新WiMAXにも対応
・最軽量約1.1kg
・LEDインジゲーター内蔵 指紋センサー。指先一つで起動可能
・防滴下フルサイズ・キーボード
・マルチタッチ・タッチパッド搭載可能
・Active Protection System HDDショックマウントッド・ドライブ

◆インテル Core iプロセッサー比較
ThinkPad X201は、CPUにCore i3 / Core i5 / Core i7 が採用されています。
各CPUの性能を比較すると下図の様になります。

【プロセッサー別性能比較表】 ※初期選択のプロセッサーで比較

プロセッサー・ナンバー コア数/スレッド数 動作周波数 インテル スマート・キャッシュ インテル ターボ・ブースト・テクノロジー インテル ハイパースレッディング・テクノロジー
i3-330M 2コア/4スレッド 2.13 GHz

3 MB なし あり
i5-520M 2コア/4スレッド 2.40 GHz
(ターボブースト利用時は最大 2.93 GHz)
3 MB あり あり
i7-620M 2コア/4スレッド 2.66 GHz
(ターボ・ブースト利用時は最大 3.33 GHz)
4 MB あり あり

◆搭載テクノロジー紹介
【スマート・キャッシュ】
キャッシュとは、プロセッサーから頻繁にアクセスされるデータが格納される領域です。
スマート・キャッシュは、インテル独自のデータ記憶領域で、各プロセッサー・コアはキャッシュからデータを高速取得できます。

【インテル ターボ・ブースト・テクノロジー】
未使用の処理能力をアクティブなコアに処理能力を再配分し、アクティブなコアのパフォーマンスを向上させます。
必要に応じてパフォーマンスが自動的に再分されるので、電力効率を維持できます。

【インテル ハイパースレッディング・テクノロジー】
1つのコアで同時に2つの処理(スレッド)を行うテクノロジーです。
i3-330M、i5-520M、i7-620M は2つのコアになるので合計4スレッドと4つの処理を並行で行えます。

◆インテル Core i7-620M プロセッサー搭載モデル製品構成例

ThinkPad X201:インテル Core i7プロセッサー、Windows 7、4GBメモリー搭載 ハイエンドパッケージ
【CPU】インテル Core i7-620M プロセッサー (2.66GHz)
【OS】Windows 7 Home Premium 32 正規版
【ディスプレイ】12.1型 WXGA LEDバックライト液晶
【メモリ】4GB PC3-8500 DDR3 (1スロット使用)
【HDD】320GB (5400rpm)
【光学ドライブ】なし
【ワイヤレス】インテル Centrino Advanced-N 6200

【製品価格】
キャンペーン価格 :¥149,940
限定クーポン適用価格 :¥142,443 ☆広告限定クーポン適用で5%OFF

◆レノボ・ジャパン:ThinkPad X201 の詳細はこちらです。
◆レノボ・ジャパン:限定クーポンコードはこちらです。

☆レノボ・ジャパンで製品の詳細を見る
ThinkPad W510

-パソコン雑記, 未分類

Copyright© デジモス , 2017 AllRights Reserved.